FC2ブログ

記事一覧

お盆ということで、今日だけ休みもらいました。土日中に900坪の耕作放棄地を草刈り機で綺麗にしてまして、腕と腰が悲鳴をあげておりました。身体を引きずるように寺までいきまして、ご先祖様を家まで連れ帰りまして、仏壇で、般若心経と大悲心陀羅尼を読み上げまして、念のため、神棚に向かって「祖霊拝詞」という祝詞もあげました。お経だけじゃなくて祝詞もあげるといいですよ。まあ、誰でも読めますけどね。何回もくり返し読...

続きを読む

筋トレが趣味の公務員はロクな奴がいない

クソ田舎の公務員になってしばらく経つんですが、普通に仕事を回すだけの知識を得るのは簡単なんです。しかし、現代社会は複雑でしてね、ひとつひとつの仕事で関わる領域での相手方の業界研究(これは具体的には部署によるんですけど、建設業だったり、製造業だったり、福祉施設だったりの経営や仕事そのものを関連書籍や統計やインターネットで調べる)をしたり、また、知識を関連領域まで広げる(仕事であまりつかわないけど、関...

続きを読む

秋に向けて

夏の野菜収穫が終わったので、秋に向けてニンジンとほうれん草の種をまきました。特にニンジンは水を大量に消費して発芽するので、これでもかと水やりをやりました。それにしてもミョウガって野菜なんですけど、あれって高いんですねえ。スーパーで三つ1パックが150円とかで売ってましたよ。うちは竹藪のところに勝手に生えてくるんですが、今年は雨が降らないもんですから、枯れてしまうのがけっこうあって、他人に配るほどと...

続きを読む

西部邁先生のこと

昔の若くて、知識のある学生がやや左翼気味だったのに対し、今の若い世代(といっても、もう30代くらい)の読書人の傾向は右翼的、ないし保守主義的でした。とくに個人的に、保守主義の学者・思想家で一番、尊敬していたのが西部先生でして、今年の1月に西部先生が自裁されまして、その死を悼みたかったけれども、ちょっと気持ちの整理がつかなくて、ちゃんと記事にできなかった次第です。時間は流れ、西部先生の晩年の著作群(...

続きを読む

言い忘れてた!!

この前の記事で、最近の思想界の流れを見てたわけですけど、書き忘れてたことがありました。ロスジェネ論壇とSEALDSの話でした。実は私、学生の頃、大学1年の頃にリーマンショックがありまして、大学3年の終わりのころに東日本大震災がありまして、もうすさまじい就職難だったんですよ。今では考えられないでしょうけどね。就職活動がうまくいかなくて自殺しちゃった奴もいたし、電力不足とかの影響で、すし詰めの、止まっちゃい...

続きを読む

プロフィール

喪面大僧正

Author:喪面大僧正
大卒後、地方で就職。一介の喪男。

文学部出身。専攻は社会学でした。
専門分野以外にも、社会福祉学、法律学、政治学、行政学、経済学、経営学、財政学、哲学、心理学、歴史学、文化人類学、民俗学と、分野横断的に手をつけました。
さらには、名著と呼ばれる小説や論文も、洋の東西を問わず、手当たり次第に読みました。

就職してしばらくは、聖人を目指し、四書五経、老荘、孫子、墨子、各種仏典、新旧約聖書、コーラン、記紀等の聖典を読みふけりましたが、内容はもう覚えてません。

今では仕事のかたわら、趣味の家庭菜園と読書と郷土史を細々とやることを楽しみにしてます。歴史学研究会会員。社会調査士資格持ち